いや~凄い雨でした。
そして、ニュースで知りましたが、東京で「雹」が降ったみたいですが、映像を見てビックリ!
6月の梅雨の時期にこんなに沢山の雹が降るなんて信じられません。

夕方は、社内で打ち合わせ等があり、すごい雷の音はしてましたが、窓のない打ち合わせルームだったので、実際の状況が分からずじまいでした。

朝方は晴れていたので、本当に急にあんな天気になったんだと実感しますが、実際、あの雨に合ったら、どうすればいいのでしょうか?
ニュース映像を見る限り、一瞬でずぶ濡れになっていたので、諦めて濡れている人を見ましたが、あれはあれで正解だと思います。
いつも持っている折り畳みの傘は、日傘と兼用の物ですが、あの雨では直ぐに壊れてしまいそう。

まさか、朝晴れているのに長靴で外出する訳にも行かないので、この天気だけは何とかして欲しいです。
一応、朝のニュースでもゲリラ豪雨があるかもとはいってますが、対策は全然考えられません。

ドラえもんではないけど、便利な道具で何とかなりせんか、偉い人!!!

黄色ドラミ


ゲリラ豪雨にぱぁ~っと何かを打ち込むと、さぁ~っと青空になるとか、巨大扇風機で、雨雲を吹き飛ばすととか、それとも、降った雨を一瞬で砂漠地帯に持っていくとか、何とかあの雨に合わないで過ごしたい。